anikoの萌ぇ萌ぇ・・(*'д`*)ハァハァ・・な日々 特濃王国
ちょいエロ主婦です(笑)BL大好きで日々の出来事、声優、音楽の話しを書いてます。    時々変な漢字を当ててますが気にしないで読んで下さい。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
DATE: 2011/04/15(金)   CATEGORY: (攻)小野大輔
粋だねぇ 2 (攻)小野×(受)鈴村 (攻)平川×(受)鈴村 (攻)?×(受)鈴村
こちらのブログで見れなくなった記事を移行しました

ドラマCD 彩おとこ 兄弟篇/イメージ・アルバム



¥3,000

Amazon.co.jp





彩おとこ 1 (ディアプラスコミックス)/鳥人 ヒロミ



¥580

Amazon.co.jp





彩おとこ 2 (ディアプラスコミックス)/鳥人 ヒロミ



¥580

Amazon.co.jp





彩おとこ 3 (ディアプラスコミックス)/鳥人 ヒロミ



¥580

Amazon.co.jp





彩おとこ 4 (ディアプラスコミックス)/鳥人 ヒロミ



¥580

Amazon.co.jp





彩おとこ 5 (ディアプラス・コミックス)/鳥人 ヒロミ



¥600

Amazon.co.jp


【ストーリー】

大正時代…。華やかな大衆文化ではあるものの

男性は未だに“美”よりも“力”を重視していた時代。

その中で蘇芳は、弟の丁子らと男物専門店(メンズショップ)「SUOH」(すおう)を開店。

しかし店は金銭難。

丁子は資金の工面の為に、吉原の山喜楼の黒鬼こと岩吾の元へ「支払い」へ。

ところが蘇芳が自分が身代わりにと店に乗り込んで大騒ぎ!!

そこへ蘇芳の片想い人、五道少尉が来て、蘇芳を自宅に連れて帰る。

そして少尉は蘇芳と丁子の過去の話を、母親の紅丸から聞くことになる。



【キャスト】

石川蘇芳/CV:鈴村健一

⇒男性専門店(メンズショップ)「SUOH」のデザイナー兼店長

石川丁子/CV:小野大輔

⇒男性専門店(メンズショップ)「SUOH」のマネージャー蘇芳の弟

五道志信/CV:小杉十郎太

⇒陸軍の少尉で鬼のような外見から通称「赤鬼」と呼ばれている

  陸軍退位後は天主教の坊主になることを希望している

中室岩吾/CV:黒田崇矢

⇒山喜楼の用心棒で通称「黒鬼」と呼ばれているイケメン

  バイセクという噂もある

石川藍/CV:柿原徹也

⇒石川家の三男旧制中学4年生でお店も手伝う

深見鷹次/CV:平川大輔

⇒蘇芳の腹違いの姉の夫



クリック1作目
のあらすじをカッキーが簡単にお話ししてくれるので安心して聴けるかと思います

蘇芳の母・紅丸は蘇芳の丁子を見る目がただならぬのを察し

絵が上手く着物が好きだった蘇芳を

染匠の元へ修行に出す



修行先の師匠に男色を仕込まれ噂を聞きつけ蘇芳に寄ってくる男は数知れず



初体験は蘇芳が15歳の時



紅丸は蘇芳と師匠の関係を察し

男と寝るのは好きなのかと聞くと

あっさり「うん」と答える蘇芳



しかし、心の中で蘇芳は

自分が汚れているというと気持ちが付いてまわり

自暴自棄でまた色んな男と寝てしまうのだ



蘇芳には、腹違いの姉・山吹がいる

紅丸が嫁いだ呉服屋「ときわ屋」の

主人であり夫の紺と前妻の間に出来た娘



紅丸自身なんの因果か代々女郎の家計で息子の蘇芳もどうやらその気があるらしい

危機感を感じ店を継ぐのは山吹にと決めていたようだ



山吹は関係者で婿養子となる・鷹次と結婚するのだがその鷹次は蘇芳を誘い寝てしまう

蘇芳は素行が悪いので自宅軟禁状態を架せられていて

山吹の祝いの席に出席させてもらえなかった為

鷹次が山吹の旦那と知らなかったのだ



その後鷹次と蘇芳は駆け落ち蘇芳は叶わぬ恋・丁子から逃げたかった

そんな折、西洋の染物研修旅行に鷹次と丁子が行く予定だったのだが

急遽鷹次のかわりに蘇芳が行くことになった



初めて、ふたりきりの長旅とうとう2人は禁断の扉を開けてしまった

船舶内で何度も身体を重ねる2人は、帰国後、実家と縁を切りメンズショップ「SUOH」を始める



1作目の作品から前後し紅丸は蘇芳が好きな

五道少尉に蘇芳の過去を洗いざらい告白し回想する内容になってます



紅丸は親としてどうにか息子2人の禁断の関係をやめさせたい

例え相手が男であろうといとわない覚悟で常に模索し

丁子と蘇芳に新しい恋人が出来るようにやっきになっている



途中、丁子の相手岩吾とのエロい関係も岩吾の口から紅丸に話され

これがね‥‥岩吾は丁子を女郎のように仕込むと宣言しちゃう



どんなテクを使って仕込むのかコミックでは、まだ続きます

このCDの内容はコミック3巻の途中までです





このCDで聴ける H は



師匠(?)×蘇芳(鈴村さん)



鷹次(平川さん)×蘇芳(鈴村さん)



丁子(小野さん)×蘇芳(鈴村さん)





ひらめき電球ここからは豆知識コーナー



以前も昔の潤滑剤クリック「通和散」
の事を書きましたが

詳しい作り方が本に載ってましたので御紹介を

多少異なる材料となっております

BGMはキューピー3分クッキングの曲で(笑)



鶏卵の白味を10個分


片栗粉10もんめ(約37.5g)

ふのり(海草で接着剤にも利用されてる)



この3つを混ぜて、少し濃い目に紙へ何度も干しては塗りを繰り返す

行為をする時に、この紙をガムのように噛み溶かして使用

他にも異なるレシピあり(文が難しくて理解不可能)

明治維新前に梅花堂という男色の媚薬を売る店があり

四つ切の包装紙に白椿の花が薄墨で印刷され

10包づつ包んで水引をかけ太い字で極楽浄土と書いてあった

通和散

そりゃあ天にも昇るエクスタシーだわそのまま副上司 チーーン! ((((((ノ゚⊿゚)ノ




明治初年の領国吉川町の四ツ目屋発売の通和散



効能書




女を喜ばせるだけの薬では無く小娘や年増、生まれつき穴の狭い人

アソコが破れてしまうと後々腫れて痛みでなんぎをするので

これを沢山つければ相手が小娘でお初の時、怪我をしないですむ



これを使えば思いどうりすらすらと行えて気持ちいいこと間違いない



あと通和散以外にも醐醍三宝院に収蔵されている

「稚児草紙」によると筆のようなもので穴に丁子油や菊の花を塗ったのは匂いを消す為と

催淫剤であり利尿剤でもあった



この本をつらつらと読み続けていくととはのこと

まぁ、それは納得いくこと似てるからね



しかしヒダは48本あるのがいい?

どうやって数えたんじゃい 叫び


男色山路露



「男色山路露」の挿絵町方・寺方・武家方などのカップルが描かれた

たぶん享保末が宝暦の風俗画ではないかと言われている

ハデに飛ばしてます(笑)


江戸のかげま茶屋/花咲 一男



¥2,940

Amazon.co.jp


参考資料です

にほんブログ村 アニメブログ BLCDへ
にほんブログ村
にほんブログ村 アニメブログ 男性声優へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
Copyright © anikoの萌ぇ萌ぇ・・(*'д`*)ハァハァ・・な日々 特濃王国. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。